早稲田アカデミー VS 他塾  > ナガセ、早稲アカの株を買い進む

ナガセ、早稲アカの株を買い進む

東進や四谷大塚を運営するナガセが早稲田アカデミーの株を買い増しているようです。

日経新聞によれば、


当初、ナガセの永瀬昭幸社長と早稲アカの須野田誠前社長との間で10%を上限に買う約束をしたとみられるが、ナガセは現在早稲アカ株の16%近くを保有。一方、早稲アカは前社長の妻が売却した早稲アカ株を買い取るなど、両社の攻防が続く。

2008年2月24日、早稲アカは立会外取引で自社株19万株(発行済み株式の2.5%)を取得。売却したのは昨年死去した前社長の妻、須野田珠美氏。30%を前社長から相続したが、相続税対策で計10%分を売却。早稲アカが自社株買いで吸収してきた。

ナガセは2007年9月に早稲アカ株5%を取得して以降買い増し続け、2月17日時点では15.68%を握る第2位株主だ。


早稲田アカデミーは、早慶を中心に難関の中学高校への合格実績を上積みするなどして業績も増収増益を見込むなど好調で、2008年第3四半期(10月ー12月)の期中平均塾生数は29,125人(連結)と堅調に推移し、学習塾部門の売上高は43億8700万円となるなど、業績好調のナガセと早稲アカの関係は塾業界の再編にも一石を投じそうです。

早稲田アカデミー VS 他塾メニュー一覧
ワセアカとは?
 早稲田アカデミーの沿革  早稲田アカデミーの会社概要  
ワセアカの特徴
 早稲田アカデミー個別進学館  中学受験向け設置クラス 小6  高校入試向け設置クラス  中学入試向け 小学校4年 Sコース  中学受験向け設置クラス 小5  中学入試向け設置クラス 小学校3年  教師力養成塾開催  小6 志望校別日曜特訓コース  早稲田アカデミーの公約  中2・中3生対象模試開催  
講習会
 2008年冬 小学生対象冬期講習会  今年も志賀高原&苗場で「熱い夏季合宿」  早稲アカの2009年春期講習  2008年冬 中学生対象冬期講習会  早稲田アカデミー「公立中高一貫校学校別対策ゼミ」  2007年早稲田アカデミー冬季講習会  
模試
 中3対象【早慶実戦オープン模試】  中2対象【開成Jr実戦オープン模試 】  
早稲アカの教室
 2008早稲アカの新規開校  早稲田アカデミー 3月新規開校  早稲田アカデミーの校舎&教室  
早稲アカの合格実績
 2011早稲アカの中学入試  合格実績   2011早稲アカの高校入試  合格実績  2010早稲アカの中学入試  合格実績  2009早稲アカの中学入試 合格実績  2009早稲アカの高校入試 【男子校】合格実績  2009早稲アカの高校入試 【女子校】合格実績  2009早稲アカの高校入試 【共学校】合格実績  2009早稲アカの高校入試 【都立高校】合格実績  2008年早稲田アカデミー 中学入試総括  2008年春早稲田アカデミー【中学入試 男子校】合格実績   
早稲アカの本
 創業者で前社長 故須野田誠氏の著作  有力進学塾のすごい教え方  
早稲アカニュース
 早稲田アカデミーが明光義塾と業務提携  「ExiV西日暮里校」に理科の実験教室を開設  塾の顧客満足度調査結果  ナガセ、早稲アカ株買い増しで18.44%保有へ  個別指導か、集団授業か、どっち?  2009年度学習塾、収益に明暗 早稲アカ好調  「早稲アカ 開成クラブ」開設  ナガセ、早稲アカの株を買い進む  四谷大塚との提携関係はこれからも維持するのか?  新社長に滝本司氏