早稲田アカデミー VS 他塾  > 早稲田アカデミーの沿革

早稲田アカデミーの沿革

創業34年になる早稲田アカデミーは小中学生を対象にした学習サークルからスタートしました。今や予備校を完全子会社化するなど対象を広げて成長しています。

昭和 50年 7月
野田誠氏が、東京都杉並区阿佐谷南にて小中学生対象の学習サークルを開始。創業。

昭和 51年 3月
名称を「早稲田大学院生塾」とし、本格的に学習塾として発足。

昭和 60年 12月
株式会社 早稲田アカデミーに商号変更。

昭和 61年 1月
本社を東京都杉並区高円寺南に移転。

昭和 64年 1月
本社を東京都豊島区池袋に移転。

平成 元年 2月
株式会社四谷大塚と準拠塾契約を締結。

平成 2年 2月
埼玉県上福岡市に上福岡校を開校。埼玉県に進出を開始。

平成 8年 3月
東京都杉並区高円寺南に「サクセス18高円寺」を大学入試特化校舎として開校。

平成 9年 9月
株式会社四谷大塚と提携塾契約を締結。

平成 10年 7月
神奈川県川崎市宮前区に「宮崎台校」を開校。

平成 11年 2月
東京都新宿区に「難関中学受験専門塾WAC」を中学受験特化校舎として開校。

平成 11年 2月
日本証券業協会に株式を店頭登録。

平成 13年 3月
東京都目黒区に「MYSTA池尻大橋教室」、埼玉県戸田市に「MYSTA戸田公園教室」を開校。個別指導分野への進出を開始。

平成 13年 4月
埼玉県北部に進学塾「サイシン」を展開する株式会社秀文社と資本・業務提携。

平成 14年 2月 東京都渋谷区に「ExiV渋谷校」開校。

平成 15年 3月
千葉県松戸市に「松戸校」を開校。千葉県に進出を開始。

平成 16年 12月
日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場。

平成 17年 2月
東京都千代田区に「ExiV御茶ノ水校」開校。

平成 19年 2月
茨城県つくば市に「つくば校」開校。

平成 19年 5月
医歯薬理工系大学受験の専門予備校「野田クルゼ」を完全子会社化。

早稲田アカデミー VS 他塾メニュー一覧
ワセアカとは?
 早稲田アカデミーの沿革  早稲田アカデミーの会社概要  
ワセアカの特徴
 早稲田アカデミー個別進学館  中学受験向け設置クラス 小6  高校入試向け設置クラス  中学入試向け 小学校4年 Sコース  中学受験向け設置クラス 小5  中学入試向け設置クラス 小学校3年  教師力養成塾開催  小6 志望校別日曜特訓コース  早稲田アカデミーの公約  中2・中3生対象模試開催  
講習会
 2008年冬 小学生対象冬期講習会  今年も志賀高原&苗場で「熱い夏季合宿」  早稲アカの2009年春期講習  2008年冬 中学生対象冬期講習会  早稲田アカデミー「公立中高一貫校学校別対策ゼミ」  2007年早稲田アカデミー冬季講習会  
模試
 中3対象【早慶実戦オープン模試】  中2対象【開成Jr実戦オープン模試 】  
早稲アカの教室
 2008早稲アカの新規開校  早稲田アカデミー 3月新規開校  早稲田アカデミーの校舎&教室  
早稲アカの合格実績
 2011早稲アカの中学入試  合格実績   2011早稲アカの高校入試  合格実績  2010早稲アカの中学入試  合格実績  2009早稲アカの中学入試 合格実績  2009早稲アカの高校入試 【男子校】合格実績  2009早稲アカの高校入試 【女子校】合格実績  2009早稲アカの高校入試 【共学校】合格実績  2009早稲アカの高校入試 【都立高校】合格実績  2008年早稲田アカデミー 中学入試総括  2008年春早稲田アカデミー【中学入試 男子校】合格実績   
早稲アカの本
 創業者で前社長 故須野田誠氏の著作  有力進学塾のすごい教え方  
早稲アカニュース
 早稲田アカデミーが明光義塾と業務提携  「ExiV西日暮里校」に理科の実験教室を開設  塾の顧客満足度調査結果  ナガセ、早稲アカ株買い増しで18.44%保有へ  個別指導か、集団授業か、どっち?  2009年度学習塾、収益に明暗 早稲アカ好調  「早稲アカ 開成クラブ」開設  ナガセ、早稲アカの株を買い進む  四谷大塚との提携関係はこれからも維持するのか?  新社長に滝本司氏